今日も元気に番犬してます

我が家のワンコは、多分、柴犬と紀州犬ともしかしたらちょっと外国のワンコちゃんとのミックス。
正真正銘の雑種犬です。
我が家では「世界で一匹だけの犬種」ということにしています^^

動物愛護団体の方が行っている譲渡会で譲ってもらいました。
雑種犬なので、一緒にいたきょうだいの色も顔もみんな違いました。
なかでもいちばんおとなしそうな白いワンコを譲ってもらうことにしました。
さすがにみんな連れてくることはできなかったので、それぞれ元気に暮らしていればいいなと思います。
本当は、豆柴くらいの大きさの犬を飼いたいな、と思っていたのですが、思いがけなく大きく成長…
近所の柴犬くんより明らかに大きくなっています。

室内飼いのワンコちゃんが多いこのごろですが、我が家のワンコは、堂々の屋外生活。
リビングに面した庭で、しっかり番犬として活躍しています。
知らない人が門の前に立とうものなら、リードをめいいっぱい引っ張りながら「ガウガウ」と吠える吠える!
ふだんはおっとりしているのですが、自分のエリアへの侵入者にはかなり厳しい態度で臨みます。
でも、小さなときから顔見知りの新聞配達さんや、郵便屋さん、宅配便のドライバーさんには全然吠えません。
これはやっぱり賢いということかな?と思う反面、回覧板を届けてくれるご近所さんには未だに吠えるので、賢いとはいいきれないかなとも思ったりします。

屋外生活をしてきた我が家のワンコですが、今年の猛暑はあまりにきつそうだったので、初の室内を体験。
とはいっても玄関にシートをしいて、昼間の暑い時間だけをそこで過ごしたのですが、本人(犬?)は大満足だったらしく、快適なお昼寝タイムを満喫していました。

寒い冬も、真夏も、文句ひとつ言わず、番犬としてがんばって、時には家族の悩み(?)もきいてくれる。
立派にペットとしての仕事をしてくれている愛犬に感謝です。ドッグフードランキング